天王星

f:id:atakagi0101:20180611150052j:plain

公転周期:約84年

逆行周期(逆行期間):約1(約5カ月)

年齢域:71~85歳

人物:友人、知人、同胞、革命家、発明家、科学者、スペシャリスト

ルーラー(居所・支配)やぎ座みずがめ座

イグザルテーション(高揚)さそり座

デトリメント(障害)しし座

フォール(衰退)おうし座

キーワード:革命、改革、飛躍、個性、独創性、創造力、発明、自由、反抗、孤立

 

生まれた日の天王星がもつ意味

天文学占星術に特別興味のない人でも、水金地火木土天海という惑星の並び順を知っている人は多いのではないでしょうか。

これは太陽に近い順番に、太陽系の惑星を並べたものです。

この9つの天体から地球を抜き、太陽を足せば占星術に用いる10天体が揃います。

ちなみに、10天体を地球に近い順番に並び替えると、一番近い天体がで、その後に太陽、水星、金星、火星、木星土星天王星海王星冥王星と続きます。

ただし、地球を含む惑星は常に太陽の周りを楕円上の軌道を描いて公転しているため、惑星間の距離は常に一定というわけではありません。

時期によっては水星よりも火星のほうが近かったり、金星よりも火星のほうが近づいたりと前後します。

↑の並び順は、それぞれの惑星が地球から一番遠い位置にある場合の距離を比較しました。

天文学占星術の用語で、土星よりも遠くにある天体をトランスサタニアンと呼びます。

10天体のなかでは、天王星海王星冥王星の3つの天体がトランスサタニアンにあたります。

ただし、この3つの天体は比較的新しく発見された天体なので、古典占星術やインド占星術など、占術によっては考慮されない場合もあります。

トランスサタニアンの大きな特徴は、他の惑星よりも公転周期が遅い点です。

そのため、ひとつの星座に何年も留まったり、一度アスペクトを形成するとなかなか解消されなかったりすることもあります。

同じ年代に生まれた人なら、たとえ誕生日が違っても、トランスサタニアンの位置は全く同じということも珍しくありません。

バースチャート(出生天体図)におけるトランスサタニアンは、個々人の特徴を示しているというよりも、世代の特徴をあらわしていると言えるでしょう。

一方、比較的地球に近く、動きが早い天体(太陽、月、水星、金星、火星)個人天体と呼ぶこともあります。

個人天体は名前の通り、世代という大きなくくりではなく、個々人の性格や特質を読み取りやすいのが特徴です。

ちなみに、木星土星社会天体と呼ばれ、その人が社会で果たすべき役割や適性などを示しています。

しかし、トランスサタニアンを見て分かるのは世代全体の特徴で、個人の性質はわからないのかというと、そのようなことはありません。

トランスサタニアンと個人天体が結びつけば、強烈な影響を及ぼします。

 たとえば天王星が司るのは、オリジナリティや独創性、独立心、ひらめきなどです。

 生まれた日の天王星と個人天体が穏やかに作用しあえば、斬新なアイデアと柔軟な発想力に恵まれ、天才肌な一面が強調されるでしょう。

時流を読む力に長け、時代の寵児、先駆者となる可能性もあります。

逆に、天王星と個人天体が強烈に干渉しすぎると、独創的を通り越して変わり者とみなされ、社会から孤立してしまうかもしれません。

 

現在の天王星にはどんな意味がある?

天王星を含め、トランスサタニアンは動きが遅く、逆行する時期もあるため、同じ星座に数年から数十年ほど留まる場合もあります。

そのため、トランスサタニアンが星座を移ったり、アスペクトを形成したりしても、ただちに影響を感じられない場合も多いです。

しかし、トランスサタニアンの影響は実感しにくい代わりに、個人の努力や行動ではどうにもできないほど強く、絶対的な変化を及ぼします。

まさに運命を左右する星ともいえるのです。

天王星改革や変化、チャンスを象徴します。

現在の天王星と生まれた日の個人天体が結びつく時期は、人生の転機とも呼べるほど劇的な変化が訪れると考えて良いでしょう。

また、天王星1年に1回、5カ月間ほど逆行します。

逆行中も巡行の時期と同じく、天王星の影響をすぐに感じるのは難しいかもしれません。

実際に逆行の影響を実感するのは、逆行が始まってからしばらく経ってからでしょう。

或いは、逆行が終わってからあの時期にこういうことが起こったのは、逆行の影響だったんだと気付くこともあるかもしれません。

天王星が逆行する時期は、パターン化してしまっている思考や生活習慣を変えたい!という意識が強まったり、現状の至らなさや矛盾を自覚し、改革の必要性に気付いたりすることがあります。

逆行中は天王星の力を受け取りやすい期間でもあるため、実際に自分の生活や意識をを変えるための計画や準備に取りかかるにも良い時期です。