うお座(2/19~3/20生まれ)

f:id:atakagi0101:20180114233959j:plain

うお座双魚宮 Pisces

支配星:海王星(Neptune)木星(Jupiter)

エレメント:

クォリティ:柔軟

ポラリティ:女性

キーワード:I believe(私は信じる)

対応する部位:

タロットカード:吊られた男、月、カップ8、カップ9、カップ10、思慮分別(エテイヤ)など

(対応するカードはタロットの種類により諸説あります)

 

神秘の領域との架け橋となる星座

うお座の支配星である海王星は、融合や幻想、第六感など神秘的なテーマを司る星です。

 うお座もまた、どこか浮世離れしたような、ここではない違う世界から来たかのような印象を他者に抱かせます。

実際に、うお座は世の中の規範や常識をあまり強く意識していません。

決してエキセントリックに振る舞っているつもりはないのですが、気づけば人の輪から外れていたり、遥か前を歩いているかと思ったら、上空に浮き上がっていたりします。

そのため、「うお座はこういう人」とステレオタイプに説明するのが一番難しい星座かもしれません。

星占いを見ていても「私ってこんな人?」とピンと来ないことも多いのではないでしょうか。

共通点があるとすれば、境界をやすやすと超えてしまうことです。

この場合の境界とは、国境や人種、文化の違いに限らず、自分と他者、現実と幻想など、あらゆる相反するもの、あるいは隣り合うものにあてはまります。

ときには自分自身の中の境界すらあっさりと乗り超えてしまうのです。

たとえば、憧れるファッションがあっても「自分のキャラじゃないから」という理由で手を出せなかったり、気になる人がいても見栄やプライドから声をかけられなかったりなど、自ら一線を引いてしまうことは誰でも当り前のようにあるかと思われます。

もちろんうお座にも、こうした葛藤や矛盾を抱くことはあります。

しかし、うお座はある日突然、ジレンマなど最初からなかったかのように、こうなりたいと思った自分に変容を遂げてしまうのです。

 

うお座をサポートするパワーストーン

f:id:atakagi0101:20180114234028j:plain

 深海を思わせるマリンブルーや浅瀬の海のようなターコイズ、無垢な心を連想させるパールホワイトが、うお座を象徴するカラーです。

うお座はその名の通り、海や水辺と非常に縁のある星座なので、海と親和性の高いアクアマリンホワイトコーラルうお座と相性の良いパワーストーンと言えるでしょう。 

どちらも航海のお守りや海難防止のお守りとして親しまれており、持ち主の身を守るパワーを秘めています。

うお座生まれの人は第六感が冴えていることや、独特の雰囲気から、面倒な人や物事を引き寄せてしまいがちです。

自衛をするとともに、過去のトラウマや心の傷を癒し精神の安定を保ってくれる、高いヒーリング能力を備えています。

また、アクアマリンもホワイトコーラルも、恋愛運や結婚運を高めてくれる石です。

さらに、愛する人との縁を結ぶピンクオパールを身につけることで、幸せな恋愛を引き寄せてくれることでしょう。

 

境界(カスプ)に生まれた人へ

雑誌に載っている星占いや星占いによっては、2/20~3/20生まれの人がうお座生まれだったり、2/19~3/19までうお座とされていたりと、日付が1日ほど前後することがあります。

これは、生まれた年によって太陽がうお座にとどまる期間が異なるためです。

そのため、自分はうお座だと思っていた人も、本当はみずがめ座だったり、おひつじ座だったりする可能性があります。

ただし、境界となる日に生まれた人は隣り合ったふたつの星座の性質をあわせ持っているため、どちらか迷ったときには両方の運勢を見ておくといいかもしれません。

 

 

※星座がもつ意味や性質はここに記した内容が全てではありません。

占者や占術により解釈は異なります。

より詳しく知りたいという方は、専門家に鑑定を依頼することをおすすめします。