ホロスコープにおける方角(アングル)③ディセンダント

 

f:id:atakagi0101:20210108141333j:plain
 

ディセンダンは西の地平線、簡単にいえば生まれた日の太陽が沈んだ場所です。

日が落ちていくところという意味で下降点と呼ばれることもあります。

アセンダント『自分』をあらわすアングルなら、ディセンダントは『他人』を意味するアングルです。

ディセンダントが入っている星座を見ることで、相性がいい人の傾向や、他者から学ぶべきことなどがわかります。

自分に足りないもの、自分が持っていないものと言い換えることもできるかもしれません。

ここからは12星座ごとにディセンダントの特徴を紹介します。

 

 

 

f:id:atakagi0101:20180811000501j:plainおひつじ座

ディセンダントがおひつじ座に位置する人は、比較的冷静でフラットに物事を見ることができる反面、自分の気持ちに正直に行動したり、感情をストレートに表現したりするのが苦手です。

そのため、多少無鉄砲なところがあってもエネルギッシュで行動力がある人や、よくも悪くも自分の感情に素直な人に惹かれる傾向があります。

パートナーになる人も情熱的にアプローチしてくれる人や、ストレートな形で好意をアピールしてくれる人が多いようです。

自分とは真逆とも呼べる性質の持ち主と交流を深めることで、調和を重んじるばかりではなく自らの意志を貫く力強さや思うままに振る舞う自由さ、ときには周りと対立しても目標を達成しようとするチャレンジ精神などを学ぶことができるでしょう。

 

f:id:atakagi0101:20180810235323j:plainおうし座

ディセンダントがおうし座に位置する人は、何事も白黒はっきりつけるような極端な考え方をする人が多いです。

優れた洞察力を備えるあまり、たとえ本人が知りたくなくても社会や人間心理の本質を見抜いてしまうことから、心を閉ざしてしまったり、ネガティブ思考に陥りやすくなったりする傾向があります。

そのため、世界のうつくしさを愛し、豊かな心で生活を送っている人に憧れを抱いているようです。

パートナーとなる人も、美的感覚に優れた人や経済的に恵まれた人が多いでしょう。

他者との関わりを通じて自分が本当に求めるものや、見たいと思っている世界に気づき、自分や周りの人々を愛する術を身につけることが、この人にとっての大きな課題です。

 

f:id:atakagi0101:20180810234641j:plainふたご座

アセンダントがふたご座に位置する人は向学心が旺盛で、自身の探究心が赴くままに知識を追い求めようとします。

ときには哲学や宗教など、日常生活から遠く離れたテーマに関心を惹かれることもあるようです。

しかし、知識の探求に夢中になるあまり、ものの見方や価値観が極端に偏ってしまう一面もあります。

そのため、さまざまな分野へ同時にアンテナを張り、あらゆる情報や知識を吸収しながらフラットな目で物事を判断できる人に惹かれる傾向が見られます。

人との関わりを通して、実際の生活や仕事に活かせる知恵やフットワークの軽さを身につけることで、本来の聡明さや豊かな知識を十分に活かせるようになるでしょう。

 

f:id:atakagi0101:20180810233359j:plainかに座

ディセンダントがかに座に位置する人は責任感が強く、自分に与えられた義務や責務を最後まで全うしようとします。

社会的な信頼も厚いものの、その生真面目さの裏には野心や打算があることも少なくありません。

そのため、あえて損得勘定をせず、家族や親友など身近な人の幸福のために奉仕しようとする人が気になってしまうようです。

パートナーとなる人も家族思いだったり同情心に厚かったり、感受性が豊かだったりする人を選ぶ傾向があるでしょう。

他者との交わりを通じて、自身の利益のためだけではなく愛情や信頼でつながった人間関係を築いたり、ホームとも呼べるような安らげる居場所を見つけるたりすることが、この人にとっての大きな課題です。

 

f:id:atakagi0101:20180810222921j:plainしし座

ディセンダントがしし座に位置する人は、自分の価値観に正直に生きようとする人です。

偏見や先入観にとらわれず、バックグラウンドが異なる相手とも平等に付き合える一方で、周囲に変わり者扱いされたり孤立しやすかったりという側面もあります。

そのため、人目を惹きやすい華やかな雰囲気をもつ人や、多くの人々に慕われるような人に憧れ、心を惹かれることが多いようです。

ただし、周囲の顔色をうかがうことで調和を保とうとする人ではなく、歩み寄ろうとした結果に理解されなくても堂々と自分らしさを貫けるような人でなければ、興味をもつことができません。

自分は自分、他人は他人と線引きをするだけではなく、周りの人に自分の価値観や考え方をわかりやすい形で表現し、理解してもらうための力を身につけることが、この人にとっての課題tなるでしょう。

 

f:id:atakagi0101:20180810234810j:plainおとめ座

ディセンダントがおとめ座に位置する人は、やや気分屋な一面があります。

その場の雰囲気や周囲の人の意見に左右され、言動や行動を変えることに抵抗を感じないようです。

いかなる状況でも周りに合わせて適応できるところは長所でもあり、自分が本当にやりたいことや生来の性格を見失ってしまう原因でもあります。

そのため、自分や周囲をコントロールしながら物事を進め、目標を達成できるような計画性のある人に惹かれやすい傾向が見られます。

パートナーとなる人も、やや神経質なきらいはあっても、きちんとした現実感覚と管理能力を持った人と相性がいいです。

他人の意見や感情に振り回されるばかりではなく、自分が目指すべき未来を見据えて建設的に日々を送るためにも、お手本にしたいと思える人と積極的に関わっていきましょう。

 

f:id:atakagi0101:20180810235534j:plainてんびん座

ディセンダントがてんびん座に位置する人はよくも悪くも無邪気で、自分の気持ちに正直に生きようとします。

エネルギッシュで行動力にあふれている一方で、衝動にまかせて行動した結果周囲を振り回してしまったり、なかなか生活が安定しなかったりという不安要素もあるようです。

そのため、他人と自分、仕事やプライベートのバランスを上手にとり、周囲に配慮しながら自分の人生も楽しめる人に憧れ、惹かれる傾向が見られます。

パートナーとなる人もいわゆる空気を読める人や社交性のある人、話題選びやファッションセンスなどあらゆる側面において洗練されている人を選びやすいでしょう。

自分と異なる性質を持つ相手との交流を通して、一時の感情に振り回されず物事を俯瞰して見る術や調和を重んじる大切さを学ぶことが、この人にとっての課題です。

 

f:id:atakagi0101:20180811004307j:plainさそり座

ディセンダントがさそり座に位置する人は五感に優れ、美しいものや心地よいものに惹かれる傾向が見られます。

一方で、表層的な美しさや物質的な豊かさを重視するあまり、しばしば物事の本質やバックグラウンドを無視してしまうこともあるようです。

そのため、洞察力や観察力に優れた人や、容姿や経済力よりも心のつながりを重視するような情の深い人に憧れを抱きやすいでしょう。

もともとこだわりが強く、人間関係においても好き嫌いが激しいため、運命共同体や一心同体と呼べるほど深いつながりを築ける相手でなければパートナーにしたいとは思えません。

他人の視点や価値観を学ぶことで物理的、経済的な豊かさだけではなく、精神面の豊かさも手に入れることができるでしょう。

 

f:id:atakagi0101:20180811001540j:plainいて座

ディセンダントがいて座に位置する人は好奇心旺盛で、常に最新の情報や多くの人々と触れ合うことに喜びを見出します。

ただし、情報でも人間関係でも基本的には広く浅くというスタンスをとる傾向があるため、専門的な知識を極めるのは苦手という一面があります。

そのため、博識なだけではなく、一つの分野のスペシャリストに憧れ、心惹かれる傾向があるようです。

向学心や探求心が旺盛という点は共通しているものの、興味の対象が目まぐるしく入れ替わることなく同じテーマを追い求めるという、自分とは正反対の気質を持った人がパートナーにぴったりです。

他者との交流を通じて、知識の幅だけではなく深さも追求する大切さを知ることができれば、より豊かな人生と学びを得られるでしょう。

 

f:id:atakagi0101:20180811002355j:plainやぎ座

ディセンダントがやぎ座に位置する人は情に厚く、特に家族や友人など身近な人には惜しみない愛情を注ぎます。

心優しく母性的な一方で、感情まかせに動いてしまう面もあり、自分が損をしてまで身内に尽くしてしまうケースも少なくありません。

そのため、理性的な客観的な視点から物事を見られる人や、横のつながりだけではなく縦のつながりも踏まえたうえで賢く立ち回れる人と相性がいいです。

パートナーとなる人も、社会的な義務や役割をしっかりと果たせる人や、将来を見据えて計画的かつ堅実な判断ができる人だと安心です。

自分とは全く真逆に思える相手でも、積極的に関わっていくことで社会のルールや仕組みを知り、ひいては身近な人を守る術まで学ぶことができるでしょう。

 

f:id:atakagi0101:20180811003005j:plainみずがめ座

ディセンダントがみずがめ座に位置する人は、 自分自身が意識するとせざるとにかかわらず人目を惹く傾向があります。

いわゆるセルフプロディースがうまく、自分を魅力的にプレゼンするのが得意です。

注目を集めるのも決してきらいではありませんが、一方で自分が主役という意識が高まりすぎて、しばしば自己中心的に振る舞ってしまうこともあります。

そのため、客観的な視点から公平かつ平等に物事を評価できる人に惹かれるようです。

主役、脇役という位置づけで自分や他人を縛ることなく広い視野で世界を見つめる人と積極的に関わることで、より自由な視点と発想を得ることができるでしょう。

 

f:id:atakagi0101:20180811003844j:plainうお座

ディセンダントがうお座に位置する人はサービス精神が旺盛で、常に周りの人が欲するものを先回りして提供できる観察眼と処理能力を備えています。

誠実な反面、完璧主義なところもあり、自分も他人も息苦しいほどに規律で縛りつけてしまうこともあるようです。

そのため、模範や規範にとらわれず、その場の空気や状況に応じて立ち回れる柔軟性をもつ人に惹かれやすいでしょう。

自分や他人の至らなさを認める寛容さと豊かな感受性、共感能力を備えたパートナーが理想的です。

他者の生き方や価値観に触れ、自分の感情を解放する術を学ぶことができれば、より豊かな人生を送ることができるでしょう。

 

※ディセンダントのもつ意味は、ここに記した内容が全てではありません。

占術や占者により解釈は異なります。

より詳しく知りたいという方は、専門家に鑑定を依頼することをおすすめします。

アングルについて詳しく知りたい方にはこちらの書籍もおすすめ

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最新占星術入門増補改訂版 (elfin books series) [ 松村潔 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/1/31

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鏡リュウジの占星術の教科書 1 自分を知る編 [ 鏡リュウジ ]
価格:2420円(税込、送料無料) (2021/1/31時点)

 そのほかのおすすめ書籍について詳しくはこちら

 

🆕ブログの更新や最新情報のお知らせはこちら 

💌LINEビジネスアカウント(@mvw4029s)

📷Instagram(@messe1112)

🕊Twitter(@atakagi0101)

↩️占いコラムへ戻る