占い処 十一時屋のブログ

島根県内で活動中の占い師 島谷実郷(しまやみさと)のブログです

12月22日

12月22日生まれの基本性格

12月22日生まれの人は、生まれ年によって誕生星座がいて座だったり、やぎ座だったりします。このように二つの星座をまたぐ日をカスプ(境界)と呼びます。カスプに生まれた日は隣り合った二つの星座の性質を同時に備えています。雑誌やテレビなどで星占いをチェックするときは、いて座とやぎ座の両方に目を通しておくとよいでしょう。

カスプに生まれた人の特徴として、二面性が挙げられます。隣り合った星座は対照的な性質を有していることが多いのです。12月22日生まれの人もまた「過去を知り未来を切り拓くためまだ見ぬ世界へと飛び出していく探求者」としての性質と「人々の平穏な暮らしとと秩序を守るべく朴訥に与えられた使命を全うする役人」としての性質が同居しています。

得意分野と苦手分野の差がはっきりとしている人です。得意分野については誰に教わらずともどんどん知識と技術を磨き、一流へと成長していきますが、苦手分野については誰がどう取りなしてもうまくいきません。その点については本人も自覚的です。人生の早い段階で苦手分野には見切りをつけ、得意分野を伸ばす方向に舵を切る人もいますし、実際にその方がうまくいきやすいでしょう。

基本的にはチームプレーより個人プレーを好みます。ただし、日頃からよく周囲に目を配っているため、いざ集団の中に組み込まれてもうまく立ち回れるでしょう。リーダーとしてチームを引っ張るより、縁の下の力持ちとしてサポートに回ったり指揮をとったりするほうが得意です。マネージャーやメンター的な役割に就けば、組織やチームに大きく貢献するでしょう。

恋愛においては自分が主導権を握るより、相手に合わせることが多いようです。相手から要望があれば答えますが、自発的に行動することは少なく、淡泊で消極的な印象を与えます。相手から声がかからない限り自分からは一切連絡をしないといったケースも珍しくありません。根底に愛情はあるものの、仕事や趣味に手を広げすぎて、パートナーへの対応が疎かになりやすいようです。あまりベタベタした付き合いを好まない自立した精神の持ち主でなければ、パートナーとして関係を維持するのは難しいかもしれません。

結婚後は家族を中心に生活が回るようになります。家族を得ることで仕事や家庭生活は充実するものの、独身時代のようにプライベートなスペースを確保するのが難しく、気疲れしてしまうおそれがあります。個人的な趣味や楽しみに没頭する時間を定期的に作ることで、円満な家庭を維持できるでしょう。

相性のよいパワーストーン

12月22日生まれの人には心の傷や悲しみを癒し生命力を引き出してくれる真珠や、プレッシャーやストレスをやわらげ円滑な人間関係をサポートしてくれるブルーレースアゲートなどがおすすめです。

ここで紹介したのはあくまでも「◯月◯日生まれの人にはこういった性質が多く見られますよ」という大雑把な傾向に過ぎません。

同じ日に生まれた人でも、生まれた時間や出身地が違えば、性格や才能、恋愛の傾向、適職や働きやすい環境等は少しずつ異なります。

自分自身の特性についてより詳しく知りたいという方は、プロに鑑定を依頼することをおすすめします。

島根県内にお住まいの方へ

遠方にお住まいの方や、時間を気にせず鑑定を受けたい方へ

対面や通話だと緊張してしまう方へ

占い師紹介

f:id:atakagi0101:20220227204110j:plain島谷実郷(しまや みさと)

占星術師・タロット占い師。 探偵事務所調査員や納棺師、ライターなどの職業を経て2017年『占い処 十一時屋』を設立。 2020年5月島根県へ移住。 現在は松江市や出雲市を中心に対面鑑定を行うかたわら、チャットやSNSを利用したオンライン鑑定も受付中。

f:id:atakagi0101:20220228042710j:plain f:id:atakagi0101:20220228043019j:plain f:id:atakagi0101:20220228043050j:plain

↩️366日誕生日占いへ戻る