占い処 十一時屋のブログ

島根県内で活動中の占い師 島谷実郷(しまやみさと)のブログです

2月19日

2月19日生まれの基本性格

2月19日生まれの人は、生まれ年によって誕生星座がみずがめ座だったり、うお座だったりします。このように二つの星座をまたぐ日をカスプ(境界)と呼びます。カスプに生まれた日は隣り合った二つの星座の性質を同時に備えています。雑誌やテレビなどで星占いをチェックするときは、みずがめ座とうお座の両方に目を通しておくとよいでしょう。

カスプに生まれた人の特徴として、二面性が挙げられます。隣り合った星座は対照的な性質を有していることが多いのです。2月19日生まれの人もまた「事実と客観性を重んじる合理主義者」性質と「繊細な情緒を通して見る世界の美しさを信じる理想主義者」としての性質とが同居しています。

温和で気がやさしく、一見すると頼りないようにも思われますが、内面には非常に熱く激しい感情を秘めています。争いは極力避けようとする平和主義者ですが、不当に権利を侵害されたり、尊厳を踏みにじられたりしたときには、自らすすんで闘いに乗り出します。とはいえ、正面からぶつかって、無闇に波風を立てることはしません。この人の場合は対立する相手に自らの意見や理論を認めさせ、味方につけることで勝利を手にします。

もともと頭の回転が早いうえに、直感も鋭い人です。時間をかけてじっくり考えなくても、一瞬で正解を見抜いてしまいます。ただし、直感が正しく働くかどうかは、そのときコンディションに大きく左右されます。感情に引きずられて判断を誤ったり、あえて正しい選択肢を無視してしまったりすることもしばしばです。自分の意志で感情をコントロールし、常に平常心を保つ術を体得できれば、社会的に大きな成功をおさめることも夢ではありません。

恋愛においても直感とフィーリングを重視します。情熱的でロマンチックな恋愛に憧れる傾向があるため、若い頃はいわゆる「恋に恋している状態」に陥りやすいでしょう。ありのままの相手をそのまま見つめることができず、理想によるフィルターをかけてしまいます。しかし、いずれ現実と向き合わなければならなくなったとき、頭の中で作り上げた理想の相手と等身大の相手とのギャップにがっかりしてしまうかもしれません。

特定のパートナーを得たり、結婚したりした後は、ますます現実と向き合わざるを得なくなります。恋愛に夢を見る余裕はなくなるかもしれませんが、もともと情に厚い人なので、家族やパートナーへ献身的に尽くそうとするでしょう。

自分と同じくらい奉仕精神旺盛な人や、一緒に過ごした時間に関係なく熱烈な愛情表現をしてくれる人であれば、末長く愛情にあふれた家庭を築けるでしょう。

相性のよいパワーストーン

2月19日生まれの人には繊細で感じやすい心をやさしく癒してくれるムーンストーンや、パートナーや家族との絆を深めてくれるアクアマリンなどがおすすめです。

さらに詳しく知りたい方はこちら

f:id:atakagi0101:20220226222057j:plain

 

ここで紹介したのはあくまでも「◯月◯日生まれの人にはこういった性質が多く見られますよ」という大雑把な傾向に過ぎません。

同じ日に生まれた人でも、生まれた時間や出身地が違えば、性格や才能、恋愛の傾向、適職や働きやすい環境等は少しずつ異なります。

自分自身や身近な人についてより詳しく知りたいという方は、プロに鑑定を依頼することをおすすめします。

島根県内にお住まいの方へ

遠方にお住まいの方や、時間を気にせず鑑定を受けたい方へ

対面や通話だと緊張してしまう方へ

占い師紹介

f:id:atakagi0101:20220227204110j:plain島谷実郷(しまや みさと)

埼玉県出身。 占星術師・タロット占い師。 探偵事務所調査員やライターなどの職業を経て2017年『占い処 十一時屋』を設立。 2020年5月島根県へ移住。 現在は松江市や出雲市を中心に対面鑑定を行う傍ら、つくよみ株式会社所属納棺師としても活動中。

f:id:atakagi0101:20220228042710j:plain f:id:atakagi0101:20220228043019j:plain f:id:atakagi0101:20220228043050j:plain

↩️366日誕生日占いへ戻る