てんびん座(9/23~10/22生まれ)

f:id:atakagi0101:20180114154000j:plain

てんびん座(天秤宮 Libra

支配星:金星(Venus

エレメント:

クォリティ:活動

ポラリティ:男性宮

キーワード:I weight(私は量る)

対応する部位:

タロットカード:女帝、正義、ソード2、ソード3、ソード4、大蛇(エテイヤ)など

(対応するカードはタロットの種類により諸説あります)

 

美と正義を司る法たる星座

 てんびん座は審美眼に優れ、ファッションやライフスタイルにこだわりを持つ人が多いと言われています。

その名が示すとおり、この世の有象無象を秤にかけ、自分の価値観に適ったものを選別することに情熱を注ぎます。

また、自分が価値を見込んだものを手元に確保するだけでなく、周囲にプレゼンする能力にも長けています。

社交性に長けているてんびん座にとって、相手の共感を引き出すのはそれほど難しいことではありません。

しかし、当のてんびん座自身は、自分の芯を貫く価値観が確立されているためか、他人から影響を受けてころころとスタイルを変えるようなことはありません。

自分の価値観に合わせてくれる人よりも、むしろ自分と同じように、確かな美意識や価値観に殉ずる相手を好ましく思うようです。

 

 てんびん座をサポートするパワーストーン

f:id:atakagi0101:20180114154024j:plain

 

愛と美の星である金星を支配星にもつてんびん座は、象徴するカラーや相性の良いパワーストーンも女性的である傾向があります。

ベージュグレーのような中間色や、ピンク水色などのやわらかな色彩が、てんびん座にはよく似合います。

特にてんびん座の女性に身につけてほしいパワーストーンローズクォーツです。

恋愛運アップのお守りとしてよく知られるローズクォーツは、金星を象徴するパワーストーンです。

10月の誕生石であるトルマリンも、てんびん座と相性の良い石です。

トルマリンにはさまざまな色がありますが、特にピンクトルマリンはハートのチャクラに働きかけ、愛情や感性を豊かに育んでくれます。

てんびん座にとっての愛情は、人から人に対して向けられるものだけに限りません。

自分にとって心地よい空間や物に対しても、惜しみなく愛情を注ぎます。

しかし、頑強な美意識を持ち合わせたてんびん座にとって、好ましくない人々に囲まれたり、望まぬ環境に置かれたりすることは大きな苦痛です。

苦しさに耐えかね、激しい感情に打ちのめされてしまいそうなときにはブルーレースアゲートを身につけてみてください。

緊張やストレスを和らげ、てんびん座本来の判断力やバランス感覚を取り戻すサポートをしてくれることでしょう。

 

境界(カスプ)に生まれた人へ

雑誌に載っている星占いや星占いによっては、9/22~10/22生まれの人がてんびん座生まれだったり、9/23~10/23までてんびん座とされていたりと、日付が1日ほど前後することがあります。

これは、生まれた年によって太陽がてんびん座にとどまる期間が異なるためです。

そのため、自分はてんびん座だと思っていた人も、本当はおとめ座だったり、さそり座だったりする可能性があります。

ただし、境界となる日に生まれた人は隣り合ったふたつの星座の性質をあわせ持っているため、どちらか迷ったときには両方の運勢を見ておくといいかもしれません。

 

 

※星座がもつ意味や性質はここに記した内容が全てではありません。

占者や占術により解釈は異なります。

より詳しく知りたいという方は、専門家に鑑定を依頼することをおすすめします。