12星座別 9/25~10/1の運勢

今月はライティングの仕事が詰まっていて、なかなかブログを更新できませんでした・・・。

インスタグラムの更新もさぼり気味でしたが、来月からぼちぼち毎日の占いも更新再開していきたいと思います。

 

9/25(月)~10/1(日)までの、12星座別の運勢です。

今週のキーワードは『ひとりはみんなのために みんなはひとりのために

自分から助けを求めることもあれば、人からヘルプを求められることも多い一週間になるかもしれません。

 

おひつじ座(3/21~4/19生まれ)
自分から変化を求めていく一週間。
状況に流されて変わらざるを得ないというより、変化するために自分から積極的に動いていく姿勢にシフトしていきます。
いつもは慎重派な人も、自分の直感や好奇心に任せて行動してみましょう。

 

おうし座(4/20~5/20生まれ)
何となく自分と周りの人とのフィーリングが合わないと感じる一週間。
よかれと思ってしたことが、かえって反感を買ってしまうかも。
何かしてあげたいと思ったら、先回りするよりもまずは相手の意志を確認してみましょう。

 

ふたご座(5/21~6/21生まれ)
新しい可能性を見出す一週間。
主に勉強や仕事など、自分の「義務」に関する側面でやりがいを感じたり、より高みを目指したいという向上心が芽生えたりするかも。
チームワークがチャンスを掴む鍵。

 

かに座(6/21~7/22生まれ)
慎重な姿勢がツキを呼ぶ一週間。
これまで積み上げてきた知識や、あたためてきた計画が真価を発揮する時です。
たとえ障害やトラブルがあっても、冷静に確実に対応できるでしょう。
逃げるよりも積極的に問題解決へ踏み出してください。

 

しし座(7/23~8/22生まれ)
臆病風に吹かれてしまいそうな一週間。
自分では勇敢に行動しているつもりでも、本当は恐怖心から目を逸らしたくて、やみくもに行動しているのかもしれません。
自分の心を解剖するのは、時に痛みをともなう作業でもあります。
それでも本来の目標を見失ってしまう前に、なぜ怖いのか、何が不安なのかを確かめてみましょう。

 

おとめ座(8/23~9/22生まれ)
人間関係の亀裂やわだかまり向き合う一週間。
大事にしたいと思っていた関係ほど、ほころびが目についてしまうかもしれません。
思いきって手放すことも視野に入れて、相手と自分との関係を客観的に見直しましょう。
どうしても感情が邪魔をしてしまうようなら、第三者に意見を求めてみるのも良いでしょう。

 

てんびん座(9/23~10/22生まれ)
思いやりが空回りしてしまいそうな一週間。
同情や憐憫で動いてしまうと、かえって自分にも相手にも良くない結果に落ち着いてしまうかもしれません。
あなたを消耗させ、尽くすことを要求する人よりも、あなたを心配しれくれる人や、気にかけてくれる人たちに意識を向けましょう。

 

さそり座(10/23~11/21生まれ)
自己肯定感にあふれる一週間。
先週に引き続き、積極的に決断、行動していく姿勢が鍵となります。
今週はいつもより強気に、自分の主張を押し通しても問題ありません。
自分の野心や目標に、正直に向き合いましょう。

 

いて座(11/22~12/21生まれ)
人との信頼関係が課題になる一週間。
人を信頼するのが難しいだけでなく、周囲から信頼を向けられることも難しくなってしまいそう。
過去の経験や義理はいったん忘れ、今、目の前にいる相手がどのような人格の持ち主なのかをしっかりと見極めましょう。
少しでも違和感を感じたら、しばらく距離をおくのも良いでしょう。

 

やぎ座(12/22~1/19生まれ)
情緒不安定になってしまいそうな一週間。
あれがしたい、これが欲しいという欲望が先に立ってしまうかも。
とはいえ、欲望が満たされないこと自体は、根本的な問題ではないかもしれません。
現状に対する不満で頭がいっぱいになってしまう前に、なぜ感情的になってしまうのか、何に焦りを感じているのか、理由を見つめ直しましょう。

 

みずがめ座(1/20~2/18生まれ)
挫折感や無力感にとらわれてしまいそうな一週間。
先の見えない展開に、やみくもに頑張るだけのガッツよりも、不安な心がまさってしまうかもしれません。
気力が回復するまで、今はあえて行動に移すよりも、腰を据えて計画を練り直してみましょう。

 

うお座(2/19~3/20生まれ)
これまであたためてきた計画や願望がいよいよ成就しそうな一週間。
今まではなんとなくぼんやりと願っていただけのものが、実現する具体性を帯びてくるなど、急展開を迎えるかもしれません。
戸惑いを覚えるかもしれませんが、ここは思いきって前向きな決断を下しましょう。