霊視について

3時間で起きるつもりが5時間くらい寝てた時の驚きよ。こんばんは。お久しぶりです。

 金曜日はストロベリームーンで盛り上がってましたね。その時のことにも触れたかったのですが何しろ眠気がすごくてね・・・。思わず「満月 眠い」でググりました。

抗えない眠気に襲われたりもしましたが、今週は良い一週間でした。オーダーをいただいたブレスレットを作ったり。

f:id:atakagi0101:20170612221015j:plain

こちらはインスタにアップした写真です。

 既に12星座ごとのブレスレットも出品しているのですが、オーダーの場合は占いの結果に沿って、「これは相性が良さそうだな・・・」というものや「これは今こそ必要だな!」というものをチョイスしています。

今回はモルガナイト、アマゾナイト、アメシストの組み合わせで、ちょっと可愛らしい雰囲気に仕上がりました。無事に届きますように・・・。

ブレスレットのオーダーはこちら↓で受け付けてます。

メルカリ

minne

Creema

ココナラhandmade

 

メルカリ、minne、Creemaでは占いのみの出品もございます。

メルカリ

minne

Creema

 

前回前々回前々々回と占いに関する話題が続いておりますが、今回も占いの話です。

タロット、占星術四柱推命・・・といろんな占術がある中、ちょっと異色なジャンルとして霊視占いがあります。

霊視一本の方もいれば、霊視+タロットや霊視+手相など、他の占術と組み合わせている方も多いですね。

正直当たるの?と聞かれると「当たる時はすげー当たるね!」とはなはだ頼りないコメントしかできないのですが、何しろ先天的な資質に依る部分が大きく、視え方も人それぞれなので、どーにも想像がつきにくい分野なのです。

どれくらい視えるかも本人のコンディションや視られる側の心理状態で随分変わって来るみたいです。

最初から「この人に見てほしい!」というメンタルで臨んでくる人の場合は、やはりいろいろと見えやすいとか。前日の夜から夢に出てきたり。それだけの意気込みがあれば、もう潜在意識の扉をバンバン開けられちゃうんじゃないでしょうか。霊視に限らず、占われる側の協力的な姿勢は大事なのかも。(ただし先入観とか潜在的な願望とかが影響して結果がぶれてしまう占術もあるので、そういうものはなるべく意識しない方がいい場合もあります)

逆に「ホントに見えんのか?」と初っ端から懐疑的だと視える情報も限られてくるそうな。開けっ放しのドアと頑強なセキュリティでガッチガチに固められてるドア、どっちが入りやすいかって言われたらやっぱり前者だよね。そのセキュリティを如何に突破して情報を引き出すかが腕の見せ所といえばそうなのだけど・・・。

そんなわけで、正確な結果が知りたいのであれば、できるだけオープンマインドで臨むべし。