恋愛運は恋愛だけにあらず

ヒクイドリって常に低姿勢だからヒクイドリじゃないんですかよ・・・!こんばんは。

そうだよね、ヒクイドリだって背筋伸ばすことくらいあるよね・・・。

 

ここまで12星座のうちのちょうど半分、6つの星座にまつわる石を紹介してきました。

そんでもってここまで一回も恋愛運に関わる話をしてこなかったのですが、今回はそのあたりにガッツリ焦点を当てていきたいと思います。

f:id:atakagi0101:20170530215851j:plain

こちらはてんびん座のブレスレットなのですが、ローズクォーツ、ピンクトルマリンクォーツ、ブルーレースアゲートという、こと恋愛運に関してかなり攻めた布陣です。

写真だとちょっとグレーっぽい石がピンクトルマリンクォーツ。本当はちゃんとピンクが占めている割合も大きいのですが、角度の問題で灰色っぽく映っています。現物はちょっと落ち着いたスモーキーなピンクという感じ。

ローズクォーツは言わずと知れた恋愛運において最強みたいな石。それもそのはずで、美と愛の星である金星(ヴィーナス)を象徴する石なんです。そして金星はてんびん座の守護星です。

金星の影響で、てんびん座には美人やオシャレな人が多いと言われています。

ローズクォーツもピンクトルマリンも恋愛運に働きかける石ですが、なにも新しい恋や出会いを呼び込むだけではありません。既に恋人がいる人や結婚している人が持てば、絆を深めたり愛情を長続きさせるパワーもあります。

そして過去の恋愛で傷ついている人には、トラウマを癒して新しい恋に踏み出す勇気を与えてくます。万能です。全方位死角なし。

ブルーレースアゲートは、恋愛運とはちょっと違うのですが、やっぱり対人関係に良い影響を与えてくれる石です。

何しろてんびん座はバランス感覚に優れているので、仲介役とか橋渡し的な役割に立たされる場面が多いのです。真っ向から意見が対立してる、水と油みたいな人でも、てんびん座が間に立ってくれれば丸く収まる。

だけど、てんびん座だって人間ですから、右から左から好き勝手なことばっかり言われたら「ちょっと黙れ」と腹に据えかねることだってあるかもしれません。

ブルーレースアゲートは、そんな時にカッカしてしまった頭を一旦スッキリとクールダウンさせ、相手の仕草や言葉の裏から、本当に相手が望んでいることを察する洞察力や観察眼を与えてくれます。

常識人ゆえに調停役に立たされてしまう、ちょっとお疲れ気味なあなたにおすすめ。

 

かに座も恋愛運に強く働きかける組み合わせですが、こちらは恋愛に特化しているというよりは、女性の味方的な側面が強いです。

f:id:atakagi0101:20170530221130j:plain

濃いピンクの石はインカローズです。こちらもローズクォーツに負けず劣らず、恋愛のお守りとして有名な石ですね。

この石のすごいところはホルモンバランスに働きかけて、体の内側から女性らしい魅力を引き出すという点です。

さらにムーンストーンに至っては生理痛や更年期障害、肥満など女性特有の悩みを全般的にサポートします。

ムーンストーンはその名の通り、月のパワーを内包した石です。そして星座に関わらず、女性というだけで月の影響を受けやすいんです。を守護星に持つかに座さんなら、なおのこと強い影響を受けているのではないでしょうか。

月の満ち欠けに左右される情緒を安定させ、イライラや不安感、沈みがちな気分を穏やかにしてくれます。何それすごい・・・命の母かよ・・・。

そしてミルキークォーツもまた、ムーンストーンと同じく月の波動を受容する石です。写真だとわかりづらいのですが、よーーーーっく見ると水晶より気持ち白っぽく濁っている石があります。

ムーンストーンとミルキークォーツの相乗効果で、命のグランドマザーってかんじ。

ムーンストーンは家庭円満や安産のお守りでもあります。月は母性を象徴する星であり、その守護を受けているかに座もまた、家庭や家族を守ろうとする本能が強く働きます。

もしも身近に出産を控えている女性や、結婚や妊娠に不安を感じている女性がいたら、ムーンストーンを使ったアクセサリーをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

今回紹介した《太陽星座ブレスレット てんびん座》《太陽星座ブレスレット かに座》メルカリminneCreemaココナラhandmadeで販売中です。