読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手紙のはなし

駆け出しライターのブログです。

おいしい思い出― nakameguro 燻製 apartment

日記のはなし

すっかりブログをさぼっておりました。すみません。

書くことがなかったわけではないのですが、むしろ書きたいことは色々あるのですが、手が追い付かず気付いたら十日あまり経っていました。

たまには若者らしい……若者……?……らしい話をしようと思って、いろいろ写真まで撮っておいたのになあ。

このままお蔵入りしてしまうのももったいないので、とりあえず思い出せる範囲で書いておこうと思います。

時は遡ること2月5日。

友人と中目黒でディナーと洒落こんできました。

午後3時ごろ渋谷で待ち合わせて、予約は午後6時。

ちょっと時間が空くからお茶でもするべと、109MEN’Sの地下にあるプロントへ。

期間限定でマーベルコラボをやっていたので。

f:id:atakagi0101:20170214071605j:plain

キャップのパンケーキが食べたかったんです。

ラテアートはベビーグルート。

ラテの絵柄はキャップのシールド、アイアンマン、ムジョルニア、ベビーグルートの四種類から好きなものを選べるのですが、お店の方に「おまかせで」と言ってみたところベビーグルートにしてくれました。ありがとうございます。GoG2めっちゃ楽しみです。

それにしてもプロント混んでたなぁ……。日曜日だからかもしれないけど、結構並んでました。大行列じゃないけど、常に3人とか5人とか待ってるかんじ。

最上階にはマーベルのポップアップショップもあったので覗いてみました。

グッズというよりフィギュア中心の品ぞろえ。

ムービー・マスターピースっていう、ちょっといいお値段のフィギュアあるじゃないですか……それがめっちゃあった。これでもかっていうくらい飾ってあった。デップーちゃんもいたよ!

ありがたやありがたや……とひとしきり拝んでから中目黒へ。

中目黒ってあんまりいったことがなかったもので、地理がわからず駅周辺をしばらくウロウロ。本当は予約にはちょっと早い時間についちゃったので、どこかでお茶してからお店に行こうかと思っていたのですが、どこも空いてねぇ……。仕方なく真っ直ぐお店へ向かいました。

大きな道路沿いではなく閑静な住宅街のような、結構入り組んだ道にお店はあったのですが、いざ着いてみると……あるじゃん、カフェ。お店のド正面に。

予約の時間までそこで一服しました。

span-co.jp

今回予約したのはこちらのお店。見た目は本当に名前のとおりおしゃれなアパートのようで、あんまりごはんやさんっぽくない。

内装もアンティーク調。こんなこじゃれたお店滅多に来ないから、場違い感に震える。

そんな謙虚な心もごはんが来た途端にすべてふっ飛びました。

f:id:atakagi0101:20170214074335j:plain

燻製ナッツ(お通し)とスモークチーズ

お通しは見た目こそ普通だけど、食べてみると確かにちゃんと燻製っぽい味がする。

こう、噛めば噛むほど味が……うん……鉛筆……いや……クーピー……?

友人にもきいてみたのですが賛同は得られませんでした。

f:id:atakagi0101:20170214074727j:plain

燻製ポテトサラダ。

これでもかとぶっかかったチーズを混ぜる、というより練り込む。

結構ごろっとしたおいものかたまりが混ざっていました。

しかし本当に何もかもが燻製だな……。

f:id:atakagi0101:20170214074918j:plain

燻製ベーコン。

動く城的なものを彷彿とさせるぶあついベーコンです。うまし糧をー!

こういうの普通はお酒のおつまみとして食べるんだろなぁ……誰一人として一滴も飲まなかったけど。

f:id:atakagi0101:20170214075110j:plain

そしてメインの瞬間燻製。

ダッチオーブンの底に桜のチップが敷いてあって、その場で燻してからいただきます。

これって単品で食べるものなのかなぁ……でも頼んじゃうよね、白米。

そのままでも、薬味をつけても、お肉の横のたまごをつけてもおいしい。

ちなみにたまごは余ったら、こんなかんじで

f:id:atakagi0101:20170214075556j:plain

たまごかけごはんにしてもらえます。

ワタシコンナオシャンティナタマゴカケゴハンシラナイ……。

自宅では絶対再現不可能なのに、なぜか家でもたまごかけごはん食べたくなるんだよなあ……。

シメのデザートは一人一品ずつ頼んでシェアしました。

f:id:atakagi0101:20170214075729j:plain

燻製焼きりんごとフォンダンショコラ、カッサータ。

焼きりんごはやっぱりほんのり燻製のにおいがする。

フォンダンショコラは一見小ぶりなのですが、中にがっつりチョコが詰まっていてかなり濃厚。このサイズでちょうどいいかも。

カッサータ……聞きなれない名前ですが、味は凍らせたクリーム……アイス……?

不思議な味ですがおいしかったです。ドライフルーツが入っているのですが、そちらも燻製だそう。

 

思い出したらお腹減ってきたなぁ……また行きたいです。

お店を出る時に階段でつまづいてダイナミックに退場してしまったのも既にいい思い出。

帰り際にお店の人がカイロくれたよ!やさしい!