私の家族を紹介します―アキクサインコのロロ

私は現在、同居人とインコの二人と一羽で2DKのマンションに暮らしています。 インコは今の家に引っ越す前、一人暮らしの頃から一緒に住んでいるのですが、それがこちら。 アキクサインコのロロちゃんです。 まっピンクの羽と大きい目が特徴。性格は好奇心旺…

職業体験記―おくりびと編 3 納棺師になりたい理由・続ける理由

納棺師を志す理由は人により様々ですが、家族や親族の葬儀で実際に納棺師の働く姿を見たことがきっかけで納棺師という仕事を知った人は多いようです。最もこれも表向きの志望動機かも知れないので、実際のところは分かりませんが……。 元々葬儀屋さんに勤めて…

職業体験記―探偵編3 女性は探偵に向いている?

私が働いていた会社では調査員の九割が男性でしたが、少ないながら女性の調査員もいました。 近頃は相談員や調査員が女性であることを押し出している調査会社もあるくらいなので、依頼する側としても是非女性にお願いしたい、という場合があるのかも知れませ…

色々と無茶なイギリス留学―渡英編1 乗り換えがあったほうがかえって楽だったかも知れない

イギリスの一学期は9月から始まります。8月末~9月頭くらいに渡英すれば十分入学に間に合うのですが、私の場合は7月に渡英し、二ヶ月間みっちり英語の授業→ファウンデーションコース入学という手段を選びました。 この二ヶ月間のレッスンは必修ではなく…

職業体験記―おくりびと編 2 納棺師に向いている人

就職または転職を機に「そうだ、おくりびとになろう」という人は少ないと思われます。そもそも納棺師という職業の認知度が低いので、仕方がないのかも知れませんが……。仕事の内容も人を選ぶので、従業員の出入りも激しい。そんな理由で納棺業者は慢性的に人…

職業体験記―探偵編2 探偵の主なお仕事

探偵事務所といっても、当然ですが現場に出る調査員だけで構成されているわけではなく、営業や総務、電話対応など、様々な仕事があります。 しかし実際、探偵社にリクルートしようと考える人は、調査員を希望される方がほとんどと思われますので(私もそうで…

色々と無茶なイギリス留学―準備編2 IELTSって何?

ファウンデーションコースへ入学する為には、幾つかの条件がありました。 1.日本の高校をある程度の成績以上で卒業する 成績表に1や2がなければ問題ないようです。(1じゃ卒業できないか……) 学校そのものの偏差値や、どんな科目を履修したかも問われま…

職業体験記―おくりびと編1 おくりびとしていました

ついこの間までおくりびとをやっていました。唐突な書き出しですみません。 どれくらいついこの間かというと、約二週間前までおくりびとでした。(つまり前職) 職業としての正式名称はおくりびとではなく……なんだろなアレ……かっこよく言えば納棺師とか、ち…

職業体験記―探偵編1 探偵やっていました

ライターになってから個人的にやりたいことの一つに「世の中の色々な仕事を紹介する」というものがあります。 自分ではそこそこ個性的な職業遍歴を持っているつもりなのですが(ただし一つ一つの職業に従事した期間は短め)いかんせん身をもって経験できる仕…

色々と無茶なイギリス留学―準備編1 大学準備コース

約十年ほど前、イギリスはブライトンという町に一年ほど留学していました。 高校を卒業した年の七月に渡英し、二ヶ月ほど英語だけを集中的に勉強した後、ファウンデーションコースへと進みました。 ファウンデーションコースとは「大学準備コース」のような…

はじめまして

ブログ(日記)を書くのが久し振りすぎて、かなり緊張しています。高木昭良と申します。 まだまだ駆け出しですがフリーライターをしています。どのくらいぺーぺーかと言うと、去年の末までサラリーマンとして会社勤めをしていました。今年一月に独立したばか…